FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hair donation 

今日はウィッグについてのお話です。

抗癌剤による脱毛は覚悟しているものの結構ショックです。脱毛が始まり、医療用ウィッグを購入しようとすると数十万かかることも
私は安いおしゃれウィッグを何種類か使いまわしていましたが、やはり、保険適用されればいいなって思っていました。

今でもまだ医療用ウィッグは保険適用外ですが、JHDAC(←クリックして詳細をご覧下さいね)という所に髪の毛を寄付することは出来ます

JAPAN HAIR DONATION & CHARITY (JHDAC)は、広く市民の皆様からのヘアドネーション(髪の寄付)や寄付金を受付け、その髪とお金を使ってフルオーダーの医療用ウィッグを制作し、無償提供を行う日本で唯一の『特定非営利活動法人』です。

少しでも多くの方々に広めていけたら嬉しいです

私ももう少し髪の毛を伸ばして、寄付します



Many patients lose their hair due to cancer treatments. When a person loses their hair, they often lose some self-esteem too. That's why donating your hair to create a natural looking wig for a person in need is such a great idea.
Donating hair for cancer patients is both easy and rewarding. You will feel good knowing that your short hairstyle has helped out someone who really needs it.

If your local hair salon doesn't have a hair donation program, you can still donate by sending your hair yourself through the mail to a national program.

If you want to donate, here are some hair donation programs that always welcome more contributors.

Locks of love
Wigs for kids
Angel hair for kids
And also JHDAC

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://snappy623tzmr.blog124.fc2.com/tb.php/50-6bf31ab8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。